日本の健康[www.yesae.com]
ホーム 健康 食品 母と子 スタイル
 日本の健康 > 健康 > 中皮腫の補償を主張:中皮癌

中皮腫の補償を主張:中皮癌

     編集:健康

中皮腫がどのアスベスト暴露からほとんど常に結果端末と衰弱病気です。あなたは誰かelsesの過失の結果として、中皮腫に苦しんでいる場合は、手数料ベース、無勝利に賠償を請求しないように受けることができます。ここではがん、中皮腫、そしてどのようにこの病気に苦しんでいる場合の賠償の請求をして作る方法のアスベスト関連フォームに関するいくつかの重要な情報である。中皮腫とは何ですか?中皮腫は(中皮癌)アスベストへの暴露によって引き起こされる末期がんです。悪性のがん細胞が人体の臓器を覆っている中皮、または保護ライニングに沿って開発するときに中皮腫が形成される。肺と胸の空洞は中皮腫のための最も一般的なサイトです。中皮腫を引き起こすがん細胞も(まれに)心臓や腹部に開発することができます。中皮腫の症状は、咳、息切れ、胸痛、疲労、体重減少を含むことができる。なぜアスベストは危険です?アスベストは今、その毒性が英国で使用が禁止され、天然に存在する鉱物である。しかし、アップする1980年代初頭まで、特に1970年代に、ミネラルが広く断熱その明らかに貴重な特性、電気的および耐薬品性、吸収性と強度のために工業用に使用されました。長年にわたってアスベストの多くの用途は、コンクリートの使用、レンガ、パイプ、天井の断熱材、床材、屋根材や耐火コーティングに含まれている。アスベストはとても広く、何十万もの人々は、現在、主に、彼らは物質からどんな危険にさらされていた知らず知らず、その毒性繊維にさらされているように、長い間使われてきました。アスベストにさらされている人々のcompensationSome主張することは、中皮腫などのアスベスト関連の病気を経験する上で行っている。彼らの雇用者によってそれらに説明されている危険性なしで、仕事を通じてアスベストにさらされている、または誰かelsesの過失への露出を帰することができます誰が中皮腫や石綿肺の患者は、賠償を請求することができるかもしれません。このオプションは、時には仕事を介して公開されている被災者に開放されています。それはまた、家族の作業服に戻されている繊維のためにアスベストにさらされている家族に開かれています。他の誰かの過失がアスベスト関連疾患につながっているという証拠がある場合、補償は被害者に支払われることがあります。この賠償を請求するためには、個人的な傷害弁護士を通じて無勝利でクレーム、ノー手数料基盤を作ることが可能である。通常、人身傷害請求は傷害回出現の三年以内になされなければならない。曝露が起こった後に症状が数十年を表示できるので、しかし、アスベスト関連疾患は、この規則の例外です。このため、多くのアスベスト関連の人身傷害請求は長年さかのぼっている。症状が現れた後に請求を行うことができるかどうかを調べるためには、できるだけ早く専門家の弁護士に連絡を取る。彼らは、あなたの主張を評価し、中皮腫の補償の対象となるかどうかを調べることができるようになります。検索
人気の図説
  • 胃バイパスと胃バンディング手順など初めPostbariatric患者

    肥満手術のための食べることのベスト食品は、減量を支援するために、患者の胃のサイズが小さくなります。手術後の最初の6〜8週間で、肥満患者は液体だけダイエットにする必要があり、彼らはその後、非常に小さな部分に柔らかい食品を再導入し始める可能性が

  • 健康な食事の栄養ガイド

    人民ダイエットは、過去100年間で劇的に変化しました。現代の食生活の中心に肉や脂肪の動きにすぐに簡単な全粒穀物からの処理済み穀物や漂白小麦粉への移動から、これらの食生活の変化の多くは、人々の全体的な健康のために良いされていない。多くの人々の

  • マッスルビルダーダイエット

    筋肉の建物は人気が高まっている努力です。それは健康上の理由、運動競技のために追求されたり、彫刻本体のルックスが好きという理由だけで、筋肉を構築しようとしているときにあなたが消費する食品は、成功と失敗の違いのすべてを行うことができますかどうか

  • 子供

    の鳥ダニをオフにしておく方法が最も一般的な北アメリカの鳥ダニは北部家禽ダニやイエダニのsylviarumと呼ばれています。彼らは一般的にそのようなスズメ、ハトと巣に傾向があり、人間に近接し得る他の野鳥のように鳥をはびこる。ダニは急速に複製し

Copyright © 日本の健康 All Rights Reserved